聖剣伝説3 TRIALS of MANA トロコン(トロフィーコンプリート)難易度レビュー

聖剣伝説3 TRIALS of MANA

はじめに

本記事は聖剣伝説3 TRIALS of MANAのトロコン(トロフィーコンプリート)の難易度に関わるレビューとなっている。
ゲーム本編のレビューではなく、ネタバレが含まれる可能性があるため閲覧の際はご注意いただきたい。

参考 聖剣伝説3 Trials of Mana ゲーム本編レビュー

簡易レビュー

ゲーム自体の面白さ4.0
トロコンまでのストレス3.0
求められるプレイスキル1.0
求められる運0.0
トロコンまでのプレイ時間2.0
総合トロコン難易度2.0

ゲーム自体の面白さ 4.0/5.0

本記事はあくまでもトロコン(トロフィーコンプリート)の難易度レビューであるため、詳しくは触れないが、なかなかの良リメイクと言っても過言では無いだろう。

聖剣伝説2のリメイクはバグで評価を落としてしまったが、本作には目立ったバグも無く最後まで快適にプレイをすることが出来た。

評価点でもあり、惜しむべき点でもあるのがストーリーラインの構成で、細かいセリフも手堅く原作通りに持ってきているものの、逆に言ってしまえば原作通りのライブ感で進むストーリー展開に首を傾げてしまう場面も。(個人的には好評価の部分ではあるが、当時SFC版でのマナの聖域の展開は驚いた記憶がある。)

評価が散々だった原作での戦闘も、アクション要素が追加されたことと、カウンターのシステムが排除されたことによってかなり快適な戦闘システムに。開発スタッフの『理論上は全ての敵がノーダメージで倒すことが出来る』という言葉は間違いでは無く、アクションが得意な人はテクニックで、苦手な人でもレベリングで難所を突破できるようなとっつきやすさとなっていた。

トロコンまでのストレス 3.0/5.0

ほとんどのトロフィーは一週目でも入手が可能だが、トロコンを目指すのであれば最低三周のプレイが必要で人によってはストレスになるだろう。

主人公によって一部のダンジョンやストーリー展開は変わるが、大筋はほとんど変わらないため、精霊集め・神獣退治を三回繰り返さなければならない。あくまでも原作通りのため、ルートによって変化するストーリーが大差ないことから人によっては周回プレイが苦痛になってしまうかもしれない。

とは言ってもシステム面でストレスが軽減出来る仕組みとして

  • サボテン君スキルによる逃走速度短縮
  • リンクアビリティ装備による周回プレイ時の経験値緩和(獲得経験値4倍)
  • ダンジョン構成のリメイクにより、一つ一つのダンジョンが短く

などが用意されているため、プレイ感は非常に快適だった。

レベルを最大まで上げる必要があるトロフィーもあるが、経験値4倍によって苦にならなかったのは非常にありがたかった。

求められるプレイスキル 1.0/5.0

特定難易度で特定のボスを倒せというトロフィーがあるにはあるが、こちらの戦力過剰により基本的にあって無いようなものだと考えていい。

強くてニューゲームによる引き継ぎプレイもあるうえ、別のトロフィー獲得のためにレベルを最大まで上げなければいけないため、どうしても難しい場合には最後に回すことも出来る。

求められる運 0.0/5.0

運要素はほぼ無いと言っても良い。

唯一???の種から出るクラスチェンジアイテムの偏りによってクラス4トロフィーが遠ざかる可能性はあるものの、対策方法はあるうえ、一周で???の種が確定6個入手できるため、余程のことが無い限りは困ることが無いだろう。

トロコンまでのプレイ時間 2.0/5.0

一周目難易度ハードでのクリアに20時間、二周目・三周目をそれぞれベリーイージーでクリアして計20時間ほどでトロコンすることが出来た。
難易度はいつでも変更できるため、最初からベリーイージーでプレイすれば後5時間ほどは短くプラチナトロフィー獲得まで辿り着けるはずだ。

ストーリーラインも原作通りで進行していくため、原作プレイヤーは次の目的地などで迷うことが少ないことも大きいかもしれない。(とは言ってもマーカーで目的地が表示されるので困ることはないが)

総合トロコン難易度 2.0/5.0

三周回が前提となるということでトロコン難易度は星2つに設定。
運要素やテクニックが求められるトロフィーが存在しないため、サボテン君のチェックと周回プレイをする根気があればプラチナトロフィー獲得は容易い。

周回時の難易度は、引き継ぎプレイ可能なこともありかなり緩いため、ながらプレイでも進めていけるのはありがたかった。トロフィーレベルを気にする人は、所謂ブーストゲーとしてプレイするのも良いだろう。(それでも25時間前後は必要だが)

SFC原作発売当時、文句言いながらもプレイをした人にとっては間違いなく良リメイクと言える作品へと仕上がっているため、当時のプレイヤーにこそ遊んでほしい作品だ。


親記事 聖剣伝説3 TRIALS of MANA 攻略一覧へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました