聖剣伝説3 TRIALS of MANA ???の種の入手方法と正しい使い方

聖剣伝説3 TRIALS of MANA

はじめに

リメイク前の聖剣伝説3をプレイしていた人にとっては当たり前ではあるが、クラス2からクラス3へとクラスチェンジするためには専用のアイテムが必要になる。

各種クラスチェンジアイテムはショップには並ばず『???の種』と呼ばれるアイテムを宿屋の鉢植えに植えることで入手することが可能。

この記事では『???の種』の入手方法と注意、そして全トロフィー獲得に備えての絶対に失敗しない植え方・引き継ぎ時の注意を解説する。

???の種の入手方法

???の種をゲーム内で入手するためには大きく分けて

  • 各神獣ダンジョンの宝箱から1個の確定入手(風の回廊を除く)
  • 神獣ダンジョン、ラストダンジョンの敵ドロップ

以上の二種類。
敵ドロップはかなり低いため、大抵は神獣ダンジョンの宝箱から手に入った???の種を使うことになるが…

一周目のプレイ限定となるが、確実に狙ったクラスチェンジアイテムが欲しいのであれば下記の注意点を必ず読むこと。

神獣ダンジョンの???の種を6個集めるまでは植えるな!

結論から言うと見出しの通り、各神獣ダンジョンの宝箱から???の種を合計6個手に入れてからまとめて植えるだけ。

実は一切???の種を植えていない一周目に限り、最低保証として6個同時に植えた場合必ず被り無しでクラスチェンジアイテムが手に入るという仕様になっている。
1個???の種が手に入った時点で植えてしまうと、最低保証テーブルが崩れ以降は完全なランダムとなってしまうのだ。

どうやら種入手時点で中身が決まっているようで、セーブ&ロードをしても同じアイテムしか手に入らない。
敵ドロップ狙いは基本的にかなり渋いため、下手するとクラス3につくことが出来ず、クラス4トロフィーの大きな足かせとなってしまう。

神獣ダンジョン別???の種の在り処

各神獣ダンジョン毎の???の種が入っている宝箱の場所を以下にまとめた。(クリックで画像拡大)
なお、風の回廊・闇の神獣ダンジョンには???の種の入った宝箱は存在しないため、確定入手できる数は全部で六個となる。

火炎の谷

火炎の谷の???の種

月読みの塔

月読みの塔Ⅷ

宝石の谷ドリアン

宝石の谷ドリアンⅡ

光の古代遺跡

光の古代遺跡

ワンダーの樹海

ワンダーの樹海Ⅱ 高台を乗り継いだ先

氷壁の迷宮

氷壁の迷宮

周回時に備えて準備しておくこと

上記方法を使えば一周目の時点で???の種を無駄遣いしてしまうことは防ぐことが出来るはず。

さて、ここで問題になってくるのは二週目以降。
クラス4を目指すためにはランダムで目当てのアイテムを引き当ててクラス3に到達しておく必要がある。

トロフィーのために三週プレイしなければいけない本作においてこのタイミングで敵ドロップからのランダム入手待ちで足踏みするのは精神衛生上あまりよろしくないため、以下のポイントを抑えてくこと。

余っている???の種は次の周回まで残しておくこと

おそらく通常プレイの範疇でクリア後ダンジョンまで攻略した後は敵ドロップによる???の種がいくつか手元にあるはず。

鉢植えレベルを最大値にすることで手に入るトロフィーがあるため、すぐにでも植えたくなってしまうところではあるが、ここはぐっと堪えて手元に残しておくこと。

強くてニューゲームでは手持ちの種も引き継ぐことが出来るため、早ければ二週目風の回廊時点で全員をクラス3にすることも出来る。

2周目以降はアイテムを見てからクラスチェンジ先を決めよう

トロフィー回収のため少しでも効率よく進めたいのであれば、種から生えてきたアイテムを見てからクラスチェンジ先を決めていこう。

二周目以降であれば引き継ぎによるレベル・装備・ステータスの暴力により苦戦することなくラスボス・隠しボスを撃破出来る。
そのためクラスチェンジアイテムを掘って強いパーティーを作るよりも、とにかくクラス3についてさっさとクラス4に上がったほうが効率的。

どうしても種が足りない時は…

運が非常に悪く、目当てのクラスチェンジアイテムが手に入らなかった時は神獣ダンジョンやラストダンジョンで敵ドロップから稼ぐほか無い。

そこで効率を上げるためには、ホークアイが習得出来るアビリティ『ドロップアップ』、もしくはホークアイがパーティーにいるとストーリー進行でニキータからもらうことが出来るリンクアビリティ『ドロップアップⅡ』を装備して少しでも確率を底上げしたいところ。

特にトロフィー目当ての二周目は雑魚敵をスルーしがちなので一周目にホークアイをメンバーに加えておくと楽になる。


親記事 聖剣伝説3 TRIALS of MANA 攻略一覧へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました