聖剣伝説3 TRIALS of MANA トロコンのための詳細チャート 二周目・三周目編

聖剣伝説3 TRIALS of MANA

はじめに

本記事では聖剣伝説3 TRIALS of MANAにおいてプラチナトロフィーを習得するまでの手順を詳細チャート形式でまとめている。
あくまでもプラチナトロフィーを手に入れトロフィーコンプリート(トロコン)をするのが目的のチャートであるため、一部リンクアビリティの入手方法などは掲載していないため注意。

こちらのトロコン簡易チャートをベースに、手順をチャート形式でまとめたものとなっているため、合わせて活用していただきたい。

本サイトのチャート通りに進行している場合、一周目のプレイが終わり強くてニューゲームが選べるようになっているはずだ。
本記事では二周目のプレイでトロコンの際に気をつけるべき点をまとめている。

二周目のキャラクターセレクト~OP

本チャート通りに進めていた場合、一周目はアンジェラ(主人公)・ホークアイ・シャルロットのパーティーになっている筈だ。
この周回の最終目標は

  • 別のラスボス撃破トロフィーの獲得(ダークリッチ・アークデーモン)
  • 他の主人公エンディング&クラス4トロフィーの獲得

となる。

これらのトロフィーを手に入れるために二周目は、リース(主人公)・アンジェラ・デュラン等の構成で進めていこう。
強くてニューゲームによる引き継ぎがあるため、必ずアンジェラは主人公以外のパーティーとして加えておきたい。

ゲームが始まったらメニューを開きリンクアビリティ『マナの愛』を必ず装備しておくこと。マナの愛は経験値が+300%(4倍)となる便利なスキル。これがあれば雑魚敵は全て無視したとしても必要レベルを確保することが出来るうえ、サボテン君のご褒美スキルと運良く重なれば更なる倍率アップも期待できる。

二周目・三周目の基本方針

二周目以降は以下に気をつけながら進めていけば大丈夫だ。

  • 雑魚敵はスルー
  • 手持ちの???の種は残しておく
  • マナの愛は常に装備
  • ルクは使わずに残しておく
  • 宝箱を200個開けるまではマップを見ながら進んでいく

5つ目の宝箱に関しては、

お宝コレクタートロフィー画像お宝コレクター
宝箱を100個以上開けた
お宝ハンタートロフィー画像お宝ハンター
宝箱を200個以上開けた

上記トロフィーを既に獲得している場合には無視して構わない。この周回でお宝ハンターを獲得できるタイミングの目安としては各神獣ダンジョンを回っている時前後だろう。宝箱の総数には大分余裕があるため、取り辛い位置にあるような宝箱は無視してしまおう。

飛ばせるストーリーはスキップした上で進めていくと二周目・三周目はそれぞれ5時間前後でエンディングへと辿り着くことが出来る。

自由都市マイア~一旦所持金チェックを!

ストーリーラインは全く同じであるため、☆マークを追いかけながら進んでいけばストーリーで詰まる部分は無いはず。
まずは序盤のストーリーを進めながら自由都市マイアを目指す。

一周目でトロフィー『金で解決』を手に入れていない場合、マイアに到着したら所持金を確認しておこう。この時点で5,000(3,000)ルク持っているかどうかを確認すること。まず間違いなくあるはずだが、もし足りなければ前周回の仲間の装備を売るなどして、お金を工面する。

ドワーフのトンネルでワッツの言い値(値切れば3,000ルクまで低下)でニトロの火薬を買うことで

金で解決トロフィー金で解決
ニトロの火薬を言い値で購入した

が獲得できる。

これ以降ルクを使う場面はほぼ無い。
装備品の更新に関してもアンジェラが育っていれば他二人は初期装備でもラスボス撃破が可能だ。ペダンで装備を更新したとしても、隠しダンジョン攻略段階辺りで所持金が50万ルクを突破する。ルクを一定額貯めることで、

富豪トロフィー富豪
所持金が100000ルク以上になった
大富豪トロフィー大富豪
所持金が500000ルク以上になった

これらのトロフィーが手に入るため、二周目もしくは三周目での獲得を目指していこう。どうしてもルクが後少し足りない場合にはセーブをしてから装備品やアクセサリを全て売ってお金を工面しよう。その後ロードすればアイテムはそのままでトロフィーだけを獲得することが出来る。特に鉢植えから稀に手に入る装備品は比較的高価で売ることが出来る。

漁港パロ~クラスチェンジはちょっと待った!

???の種の引き継ぎや経験値アップ効果もあり早い段階でクラス3へのチェンジする準備が整う2周目以降。但しクラスチェンジをする際には注意が必要だ。

というのも一周目で神獣ダンジョンの宝箱から手に入れた???の種と違い、引き継いだ???の種には最低保証が無く、どのクラスチェンジアイテムが手に入るかが分からないため、目当てのアイテムを手に入れるまでの???の種集めが必要になってしまうのだ。
もちろんクラス3になっていないとクラス4になれないため、エンディング後のトロフィー獲得にもブレーキがかかってしまう。

そのための対策として、漁港パロに付いた時点で引き継いだ???の種をいくつか鉢植えに植えてクラスチェンジアイテムに変化させよう。後はそのクラスチェンジアイテムに対応したクラス2へとクラスチェンジをすれば良い。

二周目は引き継ぎとリンクアビリティのシナジーによって、一周目ほど明確にクラスや役割を考える必要がないため、トロコンのためにはこの方法が効率的だ。
アンジェラを風の回廊時点でクラス3にすれば、その後の攻略がかなりスムーズになる。

???の種以外の種を植えて鉢植えレベル上げを

敵のドロップや道中で拾った種は定期的に植えて鉢植えレベルを上げていこう。鉢植えレベルが上がれば上がるほど種のドロップも上がるため、段々種稼ぎは楽になっていく。

鉢植えレベルが最大の5になることで、

種を極めし者トロフィー種を極めし者
植木鉢レベルを最大にした

上記トロフィーの獲得となる。

筆者の場合には二周目中盤、マナの聖域へと初めて辿り着いた段階で鉢植えのレベルが最大となった。

鉢植えレベルは周回プレイ時に引き継がれるため、このトロフィーはこの周に取らなくても良い。どうしても種が足りない場合には種稼ぎをするよりは三周目に回そう。

エンディング後はクラス4イベントとアニスの禁域を

ラスボスを撃破しエンディングを迎えたら、一周目と同様にクラス4イベントとアニスの禁域を攻略し、再び強くてニューゲームによる引き継ぎをアンロックする。

本チャート通りに進行した場合、デュランのクラス4イベントで一騎打ちが待っているため、ペダンで装備を整えておこう。
参考 デュラン一騎打ち!黄金の騎士ロキ戦攻略ガイド

アニスの禁域は☆マークを目印にひたすら敵を無視しながら奥を目指していく。サボテン君スキルの発動率にもよるが、二周目のこのタイミングでアンジェラのレベルは99前後になっているはず。後少しでレベルがカンストするというのであれば、何回かの雑魚戦をこなしレベルを最大まで上げてしまおう。

レベルが99になることによって全てのアビリティを取得出来るようになる。育成メニューから全てのポイントを割り振った時点で

究極の力トロフィー究極の力
いずれかのキャラクターで全てのアビリティを取得した

上記トロフィーの獲得となる。

三周目のキャラクターセレクト~ED後

ここまで来たら後は流れで三周目をクリアするだけだ。
主人公にはケヴィンを、残り二枠は誰でも構わないがレベルが最大まで上がったアンジェラは必ず入れておこう。

残るトロフィーは

  • ダークリッチ撃破
  • ケヴィンを加えてエンディング
  • 全キャラクターでエンディングを迎える
  • ケヴィンがクラス4へとクラスチェンジ

上記四種類。(もしくは50万ルク獲得・鉢植えレベル最大あたりか)

クラス4以外のトロフィーはラスダンまで進めてダークリッチを撃破することで

聖剣の勇者トロフィー画像聖剣の勇者
6人全ての仲間を使いこなした

と一緒にそれぞれ獲得。

エンディング後のオーブ集めの際には、オーブさえ手に入れていればその時点でクラス4へとチェンジが出来るため、他のキャラのクラス4イベントをクリアする必要はない。
よってケヴィンのオーブが手に入り次第すぐにマナの聖域へと向かえばクラス4トロフィーと共に

TRIALS OF MANAトロフィーTRIALS OF MANA
全てのトロフィーを獲得した

このプラチナトロフィーが手に入りトロコントロフィーコンプリート)となる。


親記事 聖剣伝説3 TRIALS of MANA プラチナトロフィー攻略チャートへ戻る
関連 トロコン詳細チャート一周目・第7章編へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました