ラストオリジン(LAST ORIGIN) ツナ缶の入手方法&オススメする使い道

ラストオリジン(LAST ORIGIN) ラストオリジン

はじめに

ラストオリジンLAST ORIGIN)で極稀に貰うことが出来るツナ缶。扱いとしては所謂課金石と同等のものでツナ缶を消費して、システムをより快適にしたり、スキンを購入したり、ガチャを回す(絶対にやるな)ことが出来る。

同タイプのゲームを遊んだことがあれば何を優先するべきかは何となく見当が付くかとは思うが、本記事では初心者向けにツナ缶の集め方、そして有効な使いみち、更には絶対にしてはいけない間違った使い方を併せて紹介している。

ツナ缶の入手方法・集め方

所謂無課金でツナ缶を集めていく方法は大きく分けて四つある。
序盤はステージ報酬や業績報酬で大量のツナ缶を貰うことが出来るため、後述するオススメ交換先は無課金でも全て手に入るようになっているので安心しよう。

各ステージを星4クリア

ステージごとに決められた条件を満たすことでボーナスとしてツナ缶を貰うことが出来る。もちろん各ステージ一度限りの入手となるため注意。

ステージによっては到達時点の星4攻略が難しい場所も少なくない。全て星4クリアを目指すのは後からでも構わないため、まずはステージを先に進めて下記の業績達成を並行して進めていこう。

業績の達成報酬

任務画面から確認できる、各種業績…所謂アチーブメントの達成報酬としてツナ缶を含む各種報酬を受け取ることが出来る。

かなりの種類が用意されていることと、序盤は気づけば勝手に達成されていることが多いため、特に達成条件を確認したりする必要はない。デイリー任務を受け取るタイミングでチェックをすれば大丈夫だ。

図鑑から受け取り

メインメニュー下部から開くことが出来る図鑑内から、新しい戦闘員を一人入手する毎に2個のツナ缶を受け取ることが出来る。

序盤からまとまった数が入手できるため受け取り忘れに注意。

ログインボーナス

毎月22日目のログインボーナスにてツナ缶を受け取ることが出来る。
ログイン判定には毎日午前9:00を過ぎた後に一度アプリを終了してから再起動する必要があるため注意。

ツナ缶以外にも代替コア等の有用な物が貰えるため、なるべく毎日欠かさずログインをしておきたい。

ツナ缶の使いみち

ここではオススメすべきツナ缶の交換先と、間違ったツナ缶の使い方を解説している。

最優先で手に入れたいツナ缶オススメ交換先

ツナ缶をスキン交換に使いたい方も少なくないとは思うが、少なくともまずはオススメ交換先二つを優先的に入手しておこう。その後のプレイの快適さが段違いになる。

分隊出撃スロット(編成枠)

ストーリー進行で二枠は貰うことが出来るが、それに加えてもう二枠は交換しておきたいところ。

主な使い方としては資源回収用の探索用編成として使用する。同時に四枠まで探索に派遣することが出来るため、周回用枠一つと探索用枠四つあることが好ましい。

最終的にツナ缶に余裕が出来たらもう一枠追加して、攻略編成と周回編成を分けて用意しておくのも良いだろう。

戦闘員待機室

編成枠を二つ交換したら、残りは戦闘員待機室の拡張に回していこう。

戦闘員所持数が増えるということは同時に周回できる上限が増えるということにもなる。理想としては一晩放置しても枠が余っているぐらいの数は欲しいところ。
周回編成や周るステージによっても何枠あればいいかは変わるが、決して無駄になることはないため迷ったら枠を増やしておこう。

装備倉庫も所持数に応じて拡張をしていきたいが、周回で手に入る数を考えると戦闘員枠の方が装備枠よりも優先度が高いため注意。

注意!間違ったツナ缶の使い方

滅亡前の遺産(ガチャ)

運が良ければツナ缶で購入するよりも少ない数でスキンが手に入る可能性があるのだが、いかんせん期待値が低すぎる。
スキン以外のハズレアイテムが文字通りハズレで大したものも得られないため、これにツナ缶を使うぐらいだったら他のものと交換すること。

製造施設(建造枠)・修理室拡張

建造より周回面のゲームであるため、わざわざ枠を開放する必要がない。三枠あれば一応デイリーの達成が楽というメリットは有るが、本ゲームのデイリー建造は完成品を受け取った際にカウントされるため、寝る前に建造をしておくのが一番手っ取り早かったりする。

修理枠に関しても、そもそも中破しない編成で自動周回を行うゲームのため、そもそも利用する機会が少ない。必然的に急速修理アイテムも余るため、初期枠三つがあれば十分すぎるぐらいだ。

材料&チケットタブのアイテム

これらが足りなくなるということはプレイの方針が間違っている可能性がある。

この三点を行っていれば、材料&チケットタブで交換できるアイテムは少しずつ溜まっていくはずだ。わざわざツナ缶で交換するのは非常に勿体ないためやめておこう。

モチベーションを保つためにスキンを

基本的に分隊編成枠を必要数確保したら、後は戦闘員・装備枠を確保していくだけだ。但しゲームに対するモチベーションが下がってきたのなら、モチベーションを保つためにスキンの交換も悪くない。

基本的に期間限定スキンは2020年6月現在存在しないため、欲しいスキン入手を目指して気ままにゆったりプレイするのも悪くない。


親記事 ラストオリジン(LAST ORIGIN)攻略ガイドへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました