HITMAN Prologue 全四種のアプローチ攻略手順

HITMAN

はじめに

本記事はHITMANPrologue(プロローグ)編におけるミッション『最終試験』における全部で四種類の暗殺アプローチの攻略記事となっている。

ジャスパー・ナイト暗殺アプローチ

ナイトの要求

ナイトはKGBを脅しているみたい。危ない橋を渡るものね。

どうやらジャスパー・ナイトは、恋人と一緒にソ連へ渡ることを要求しているようね。そしてモスクワの上層部から許可が下りるまで、出発を拒んでいると。連絡は通信室で行うはず。立ち入りが制限されているけど、守りは手薄よ。

兵士に変装する

まずはソ連軍兵士に変装しておこう。

スタート地点右手側の金網から敷地内へ侵入。

ICA施設侵入ルート右手側その1
ICA施設侵入ルート右手側その1。まずはここから侵入して北上しよう。

その後、そのまま北上して二つ目の金網を乗り越える。

ICA施設侵入ルート右手側その2
ICA施設侵入ルート右手側その2。

二箇所目の金網を越えたら、近くにあるバッテリーを操作して電力を落とすこと。
バッテリーを操作すると付近の兵士が近寄ってくるため、後は気絶させて服を奪おう。

2F机の上で情報を入手

アプローチマーカーに従い、2Fの机の上で情報『KGB最高司令部へのメモ』を発見することでアプローチ開始となる。

KGB将校に変装する

KGB将校を気絶させて服を奪おう。

ジャスパー・ナイトがよく居る応接室にて

  • ジャスパー・ナイトと見張りの兵士が外へ出たタイミング
  • KGB将校がトイレに入ったタイミング

等が安全に変装できるチャンスとなる。

気絶している将校はトイレの箱の中に隠しておくこと。

ジャスパー・ナイトを誘導&アプローチ完了

後はジャスパー・ナイトに話しかければ無線室まで誘導することが出来るようになる。

その後は好きな方法で暗殺しアプローチ完了となる。

安全第一

脱出シートの安全点検。いかにも危険な響きね。

戦闘機で移動しようだなんて、ジャスパー・ナイトは派手好きなようね。けど、まずは脱出シートも含めて、戦闘機の安全装置を点検する必要があるわ。

スタート地点近くの金網で情報入手

ミッションスタート地点のすぐ近くの金網に居る警備員から盗み聞きすることで情報入手、アプローチスタートとなる。

安全第一情報入手先
アプローチ『安全第一』の情報入手先

整備士に変装する

大まかな流れとしては二つ進行手順があるが後者のが楽

一つ目の手順は、

  1. 盗み聞きした場所手前でハンマーを拾う。
  2. 盗み聞きした場所から敷地内へ侵入。
  3. 左手側に居る警備員に投擲、気絶させて警備員に変装。
  4. 施設内で単独行動をしている整備士を気絶させ、整備士に変装。

という流れ。
3番目の手順で警備員を気絶させる際には、アプローチ情報を漏らしていた二人の警備員に見つからないように注意。

二つ目の手順は、

  1. スタート地点右手側から金網を越えて敷地内に侵入。
  2. そのまま壁沿いに北上、もう一度金網を越える。
  3. 左手側、ソ連軍兵士の後ろにある窓から施設内に侵入。
  4. 右手側にある扉を二つ開け、ロッカールームに落ちている整備士の服を着る。

というもの。
一切戦闘を行わずに変装することが出来るため、侵入がバレる心配が一切無い。

ICA施設整備士の服の在り処
ICA施設整備士の服の在り処

レンチを入手する

整備士に変装したら、安全装置の整備に必要なレンチを入手しよう。

ロッカールームを出て、すぐ近くで拾うことが出来るが、近くにいる整備士は要注意人物のため顔を見られないように注意すること。

レンチの在り処。付近にいる要注意人物の整備士にバレないように気をつけること。

アプローチの完了&ジャスパー・ナイトの暗殺

後はアプローチのマーカーに従って、戦闘機を整備・細工を仕掛ける。

その後はジャスパーに直接話しかけ戦闘機まで誘い出し、クリップボードを読みながら安全点検を行えば暗殺完了となる。

安全通行権

ナイトの脱出プランが受付にあるようね。ナイトはきっと、一人で計画を確認したいはず。

キューバからソ連の新居へと至る、ナイトの脱出ルートを記したスライドを受付で預かっているようね。スライドをセットすれば、KGB将校とナイトはそれを確認しに来るはずよ。

兵士に変装する

アプローチ『ナイトの要求』の『兵士に変装する』を参考にソ連軍兵士に変装しておくこと。

警備員の会話を聞いて情報入手

兵士に変装したら左手の窓から施設に侵入。
更に正面側の扉を開いて、下記マップを参考に警備員達の会話からスライドについての情報を入手すること。

アプローチ『安全通行権』の情報入手先。警備員のスライドについての会話を聞くこと。

会話を聞いたらそのままカウンターの上にあるスライドを入手すること。

2Fでスライドをセット&アプローチ完了

アプローチマーカーに従って、施設2Fにあるプロジェクターにスライドをセットすればアプローチ完了となる。

その後はプロジェクター裏手の扉から外へ出て、プロジェクターのスイッチの前で待機していること。

スライド閲覧中に電力を落とす&暗殺完了

ジャスパー・ナイトとKGB将校がスライドを見始めたら、電力スイッチをオフにして隠れること。

暫くするとジャスパー・ナイトがスライドの点検中にKGB将校がスイッチを入れ、そのままナイトが感電死し暗殺完了となる。

死んだ戦友たちへ

KGB将校がウォッカをご所望のようね。一人でお酒を飲むとは思えないけど。

指揮官の将校が、ウォッカの手配を頼んだようね。おそらくナイトにも酒を勧めるはず。この無敵の王者をチェス盤から引き離すことができれば、だけど。

兵士に変装する

アプローチ『ナイトの要求』の『兵士に変装する』を参考にソ連軍兵士に変装しておくこと。

ロッカールームで情報入手

兵士に変装したら、すぐ左手側の窓から侵入、右手側の扉を二回開けて進みロッカールームへ。ロッカールームでの会話を盗み聞くことでアプローチに必要な情報を入手することが出来る。

ウォッカと殺鼠剤の入手

ウォッカのボトルはマーカーに従って進んでいけば施設1Fで入手することが出来る。

殺鼠剤はジャスパー・ナイトが居る部屋のトイレの中にあるものを用意しよう。

ジャスパー・ナイトの部屋へ向かう際には通路にいる要注意人物の兵士に気をつけること。マップ左下部分の階段から行くのが安全。

ウォッカのボトルを置きチェスボードを改ざん

ウォッカのボトルをテーブルに置いた後は、ジャスパー・ナイトが席を外したタイミングでチェス盤を改ざん、クイーンの駒をG3に動かすこと。

その後ジャスパー・ナイトと見張りの兵士が戻ってくるまでに向かって左側のグラスに殺鼠剤を混ぜておこう。

向かって左のグラスがジャスパー・ナイト、右のグラスがKGB将校のものとなるので注意。
向かって左のグラスがジャスパー・ナイト、右のグラスがKGB将校のものとなるので注意。

アプローチの完了&トイレで溺死

殺鼠剤入りのウォッカを飲ませた後は、トイレで嘔吐しているジャスパー・ナイトをそのまま溺死させれば暗殺完了となる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました