ファイナルファンタジー7 リメイク このマテリアは集めておけ&育てておけ!魔法マテリア版

ファイナルファンタジー7リメイク

はじめに

ファイナルファンタジー7 リメイク(FF7R)において最もトロフィー獲得の関門となるのが難易度HARDでの全チャプターの攻略だろう。

このゲームではレベル50が限界のため、高難易度の攻略はレベル上げによる育成では押し切ることが出来ない。
そのため武器やアクセサリを集めての準備が必要になるが、中でも最も重要なのがマテリアだ。

本ページでは一周目の攻略の際に必ず集めておきたい、そしてAPを稼いでおきたい魔法マテリア(緑マテリア)についてを解説していく。

魔法マテリア

まず各種魔法マテリアだが、手に入り次第全種類最低一個ずつは育成しておくこと。
バトルレポートコンプリートに必ず必要になる。特にそせいは必要APが高いので早いうちからAPを稼いでおきたい。

但し魔法マテリアは基本的にショップで全て購入が出来るため、必要なタイミングで購入するぐらいでも構わない。
最優先のかいふく・そせいマテリアの用意と育成のみ注意しよう。

いかずち・かぜ・ほのお・れいき

回収優先度:★★★☆☆ 3点
育成優先度:★☆☆☆☆ 1点

これらの属性マテリアパーティーメンバー分の3個は用意しておくと、ぞくせいマテリアとの組み合わせや相手の弱点属性攻撃などに非常に役立つ。

但し敵の行動阻害などが主な用途であるため、育成は二の次で構わない。

ほとんどのマテリアは自販機やショップで購入することが出来るが、かぜマテリアのみチャドリーからの購入となる点にだけ注意。

かいふく・そせい

回収優先度:★★★★★ 5点
育成優先度:★★★★★ 5点

かいふく・そせいマテリアはアイテムが使用できなくなるHARDモードではマストなマテリア。必ずパーティーメンバー分3個の購入と育成を進めておこう。
まず外すことがないため、4人分の準備をしても無駄にならない。

かいふくは序盤のショップから。
そせいはチャプター4終盤で地面に落ちているものを拾うことが出来、その後は伍番街スラムから購入ができるようになる。

そせいは育成に必要なAPが非常に多いため、手に入り次第装備しておくこと。

ちりょう

回収優先度:★☆☆☆☆ 1点
育成優先度:★★☆☆☆ 2点

ちりょうマテリアは決して弱い訳ではないが装備する枠不足により必然的に外れることが多い。
HARDコルネオの屋敷地下下水道のサハギン戦で事前に範囲化レジストをかけておくぐらいか。

じかん・バリア

回収優先度:★★☆☆☆ 2点
育成優先度:★★★★☆ 4点

じかん・バリアマテリアの主な使い道としては強敵相手のバフ。特に隠しボス攻略の際には範囲化したウォールの使用がシンプルに役立つ。
ATBゲージが貯まる速度が上昇するヘイストも、強敵相手への攻撃・回復共に便利。

一つは必ず育てておきたいが、複数育成する優先度は他と比べると低め。

じかんマテリアは最短入手となるのはチャプター14のなんでも屋クエスト『消えた子供たち』のクリア報酬。
初周はクエストを無視して進めてもチャプター16で拾う、もしくは購入することが出来るようになる。

バリアマテリアはチャプター4クリア時にジェシーから貰えるものが最短。
伍番街という早い段階で購入が出来るようになる。

しょうめつ・どく・ふうじる

回収優先度:★★☆☆☆ 2点
育成優先度:★★☆☆☆ 4点

しょうめつ・どく・ふうじるマテリアは常に装備すると言うより、特定の相手に対してピンポイントで刺さる各種魔法が使用できる。
一つあれば事足りるため、複数育てるのは枠が余っている時ぐらいで構わない。
HARDだと枠の関係上装備しないことも多く、育成優先度は低い。

どくマテリアのバイオはボスにも刺さることが多い。スキルブック回収において2回戦わなければいけないHARDヘルハウスに通用するのは非常に大きい。
伍番街スラムからショップに並ぶため早い段階から準備をしておくことが出来る。

しょうめつマテリアは特定の強敵のリフレクやシールド解除に使用。但し無くてもHARD攻略は十分に可能であるため、この三種の中でも優先度は低い。
たいせいマテリアと組み合わせることで、トンベリの即死攻撃を防げるのは便利。
列車墓場のグロウガイスト戦で確実に入手できる一個があれば事足りる。

ふうじるマテリアで初期から使用できるスリプルはHARD七番街支柱でのタークス戦などでピンポイントで活躍する。
育成せずとも使えるため、バトルレポート用の一個を余裕がある時に育てるぐらいで構わない。
ウォールマーケットで購入できるため、必ず一個は準備しておこう。

ルート分岐はヘルハウス戦後となるため、不安な人は客引きイベントを無視してマムとの会話前にセーブ、違うルートに進んでしまった場合には客引きを利用して微調整しても良いだろう。


親記事 ファイナルファンタジー7 リメイク 攻略メニューへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました