【FF7R】ファイナルファンタジー7 リメイク トロコンのための詳細チャート二周目HARD・チャプター10~13

ファイナルファンタジー7リメイク

はじめに

本記事ではファイナルファンタジー7リメイク(FF7R)においてプラチナトロフィーを習得するまでの手順を詳細チャート形式でまとめている。
あくまでもプラチナトロフィーを手に入れトロフィーコンプリート(トロコン)をするのが目的のチャートであるため、通常プレイの範疇で問題なく突破できるような箇所や一周目のボス戦の攻略については掲載していないため注意。

こちらのトロコン簡易チャートをベースに、手順をチャート形式でまとめたものとなっているため、合わせて活用していただきたい。

このページでは二周目・チャプター10~13攻略においてのトロコンのための攻略・見逃し注意の情報を掲載している他、併せてドレスコンプリートに向けたチャートも掲載。
過去のチャート通りに進行したこと前提で記事を書いているため注意。

Chapter.10 焦りの水路HARD

すぐにボス戦となるため事前にティファのマテリアを整えておくこと。
全員にいつも通りかいふく+はんいかそせいとアプスの弱点を突くことが出来るほのおをセットした上で、
クラウドにほのお+ぞくせい(武器)チャクラいのりガードきょうか
ティファにチャクラ
エアリスにいのりマジカルを装備。
残った枠には事故防止用のHPアップとマスターしていないまほうマテリアを付けておきたい。

アプス攻略 HARD

弱点は炎属性。ボス戦はこのアプス戦のみのためファイア系魔法で戦いたいが、その後の道中のサハギン等が厄介なため、MPはある程度は残しておきたい。少しでもMPを節約するために聖なる魔法陣を使っていこう。
アスピルを使うことが出来るエアリスは積極的に魔法攻撃を当てていこう。

多用する突進や猛打ラッシュは全てガード&カウンターを取ることが出来る。クラウドをブレイブモードに切り替えて戦うか、相手の技の発動を見てから反撃の構えからのカウンターを狙っていこう。

ポイント 角を破壊することでダウンを狙うことが出来るが、近接攻撃だと非常に当たり辛い。エリアスの魔法攻撃の対象を選ぶ際に狙っていこう。

ポイント下水津波』はマップ左右どちらかの排水溝の直線状に居るキャラクターに大ダメージを与える大技。排水溝から水が流れ出したらすぐに反対側へと移動して絶対に当たらないようにしよう。

下水道の攻略

道中や終盤に出現するサハギンが非常に厄介。カエル状態の対策としてちりょうマテリアのエスナが便利だが、ATBゲージとMPをわざわざ使うよりは回避したほうが楽。
狭いのが辛いところだが、カエル状態にするガマの呪いは動いていれば回避可能だ。

終盤サハギンが複数体出現する場面ではエアリスにほのお+はんいかせんせいこうげきを装備させ、魔法で一掃するのが手っ取り早い。
クラウドやティファ等の別のキャラを操作してターゲットを集めてから魔法を使うようにしよう。

Chapter.11 亡霊の悪戯HARD

ボス戦が二回あるため、道中やグロウガイスト戦でなるべくMPを温存しておきたい。道中のゴースト戦では魔法攻撃(あるいはエアリスの通常攻撃)に頼ることになるため、万が一戦闘不能になった際にはすぐに蘇生すること。

なおマテリアはエリゴル戦まではChapter.10のままで問題ない。エリゴル戦の直前まで進んだら、ほのおをれいきと入れ替えておこう。

グロウガイスト戦 HARD

グロウガイストは物理攻撃のみ通る通常状態と魔法攻撃のみ通る霊体状態を切り替えてくる。

ポイント ポルターガイスト等の強力な攻撃は、障害物を盾にすることで避けることが出来る。特にダメージを受けやすいエアリスは常に家具の裏を位置取りして戦おう。

ポイント 霊体化したらファイア系魔法で霊体状態をキャンセル出来るが、この後にもボス戦はあるため聖なる魔法陣+ファイア等でMPを節約したい。
クラウドとエアリスを切り替えながら戦うことになるが、攻撃が効かない状態でも通常攻撃を行いATBゲージを溜めておくこと。

ポイント 体力が減ってくると鬼火やポルターガイストといったダメージが高い技を連発してくるようになる。もしもダメージが辛いようなら相手が鬼火を使用するタイミングでウォールをかけておくと安定する。

エリゴル戦 HARD

氷属性が弱点。既にストライクロッドは盗んでいるはずなので、ぬすむマテリアは不要。

第一形態では地面を旋回移動するエリゴルを追いかけながら戦うことになるが、車輪に攻撃が当たると弾かれてしまうので注意。ラピッドチェインの使用は控えること。
なるべくエリゴルの前、馬側で待ち伏せてから攻撃を仕掛けること。

第二形態になると中央にコンテナが配置、エリゴルは空中を移動するようになる。このコンテナは盾ととしてエリゴルの攻撃を防ぐことが出来るため、体力が低くなった際やモノアイレーザー、サンダージャベリンを避ける際に使用する。

ポイント 第二形態へ移行するとリフレクを敵・味方同時対象で使用するようになる。魔法攻撃が通らないどころか、こちらの回復魔法も反射してエリゴルを回復させてしまうため、回復はチャクラかいのりで行おう。

ポイント サンダージャベリンは非常に強力だが足元の光を見て避けることが出来る。相手がサンダージャベリンを使用したらターゲットを外しカメラを地面に向けると避けやすい。

第三形態になるとコンテナが破壊され攻撃を避け辛くなる。その一方で車輪に攻撃が通るようになり、両方の車輪を破壊することでバーストさせることが可能になる。
ここからはMPは温存せず魔法攻撃も合わせて畳み掛けよう。但し回復用のATBゲージを残しておくことは忘れずに。

Chapter.12 アバランチの死闘HARD

フィーラーの群れとの戦いが終わったらマテリアセットを見直そう。エアリスに付けていたかいふくそせいチャクラいのりのセットをバレットに移しておくこと。
また全員のれいきをほのおマテリアに付け替える他、クラウドにいかずちをセット、そしてほのおはんいかを組み合わせておく。

道中の空中兵には惜しまず魔法を

クラウド単独行動時の空中兵や鎮圧兵が非常に厄介。鎮圧兵はカウンター主体で戦えば困ることは無いが、空中兵相手だと、銃撃をアサルトモードでガード、突進をブレイブモードでカウンター、と操作が忙しくなってしまう。
相手に空中兵がいる場合には、MPを惜しまず範囲化ファイアを使っていこう。

支柱最上階のボス戦の直前でマテリアを見直し。
かぜ、そして持っている分だけふうじるをそれぞれにセット。
クラウドにセットしていたはんいかは外して、ティファにかいふく+はんいか、もしくは誰かにふうじる+はんいかの組み合わせで準備をしておこう。

レノ&ルード戦

第一段階では相手はレノ一人のみ。レノの攻撃をカウンターか反撃の構えで崩してダメージを与えていく。ルードによるヘリコプターからの攻撃で体力を削られがちなため、残りHPを見てすぐに回復をしておくこと。

レノに一定ダメージを与えると第二段階へ。ここからヘリコプターからの支援がより熾烈になる他、レノが拘束技『ピラミッド』を使用するようになる。ピラミッド使用後はすぐにキャラクターを切り替えてピラミッド機雷を攻撃し、拘束を解除すること。

ヘリコプター撃墜後は第三段階へ。ここからレノとルードを同時に相手にしていくことになる。攻撃が激しく、操作キャラで回復をすることが難しくなるため、都度都度キャラチェンジを行い全員のATBゲージを溜めておこう。

ポイント エアロでバーストを溜めやすいことからルードを先に撃破することをオススメ。リミットブレイクも優先的にルードに使用すること。

ポイント レノとルードどちらにもスリプルが効くため、最終段階では範囲化スリプルも非常に便利。範囲化してなくともどちらかの動きを止める事ができれば攻撃に集中できるようになる。

Chapter.13 崩壊した世界HARD

バレットとティファの二人でボスに挑むことになるため、クラウドからいのりチャクラマテリアを移しておく。
また、バレットの武器にれいき+ぞくせいせんせいこうげきをセットしておくこと。
併せてティファとバレットにそれぞれしょうめつをセットしておこう。

道中のブラッドテイストに注意

ほとんどの雑魚敵はアンガーマックスで一掃出来るが、道中出現するブラッドテイストには要注意。

相手の火力と体力が共に高いため、攻撃に専念しているとあっという間にこちらのHPを削られてしまう。特にアンガーマックスは全てのATBゲージを消費するため、攻撃一辺倒だと回復用のATBゲージが無くなってしまうことがある。

ブラッドテイスト戦のみ開幕ブリザガで削ったりチャクラを織り交ぜながら戦っていくこと。

重要 ブラッドテイスト戦が終わったら、ティファの防具にぞくせい+いかずちをセットしておこう。 ランク2以上になっていれば、ボスの強力な攻撃でダメージを受けることがなくなるため、回復に専念することが出来るようになる。

アノニマス戦 HARD

第一段階では大量のネムレスを相手に戦っていく。一体一体は弱く、フロアに散らばっているため、各個撃破+いのりを適宜使用して体力を保ちながら立ち回ろう。

第二段階ではイベントシーン後にティファ操作で2階を目指すことに。このタイミングからアノニマスが出現、ダメージを与えることが出来るようになる。

ポイント アノニマスは部位『触手』を破壊することで弱点が露出するギミックとなっている。アビリティで攻撃する際には触手破壊まで温存しておくこと。

第二段階で一定ダメージを与えると最終段階へと移行、今度は地上で戦うことになる。アノニマスの号令で周囲のネムレスがシールドorリフレクを使ってくるため、デバリアを使って解除すること。

ポイント 大技はぞくせい+いかずちを防具にセットすることで対処可能のためあまり気にしなくても良い。攻撃に専念して他の攻撃で受けたダメージを回復する分のATBゲージを溜めておこう。


親記事 ファイナルファンタジー7 リメイク 攻略メニューへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました